<< 会員出版第1号!『生活保護vsワーキングプア』、担当は『女性の品格』編集者さん | main | 4/26「300万部ミリオンセラー『女性の品格』メガヒットの秘訣」セミナー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.11.18 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

出版社への企画書持ち込み代行の方法について

新規会員さんからご質問がありましたので、
企画書持ち込み代行の方法についてご説明しますね。

■企画書は、いつでも受け付けています。
百世あてに、ワードでお願いしています。

1.百世が事前に内容チェック(必要な情報がフォローされているかなど)
       ↓
2.スタッフMLへ流して、検討。
       ↓
3.持ち込み方法の選定、もしくは企画書のお戻し。
という手順になります。

*ご返信は、だいたい1週間以内です。


■アカデミーは、充実の持ち込み方法を備えています。

A.企画のたまご屋さん(1000人の編集者さんに、1日1企画メール配信)
  ・・・出版時に印税3割の手数料→提携により会員は2割に割引


B.畑田先生の講座受講者の方は、
  ・ご自身でリストの出版社へ郵送(手数料なし)、
  ・畑田先生or大手プロデューサーによる持込み(手数料2~3割)
  もご利用いただけます。

  http://shyuppan.jugem.jp/?eid=55

※東京書籍印刷(株)さんの月刊告知ツールは、現在、配布が中止されております。


A企画のたまご屋さんは、本の出版が決定するまで無料と、
ノーリスクが大きなメリットです。

また、アカデミー会員さんに限り、提携扱いで
一般にエントリーされる手数料よりも1割お安い(印税の3割→2割)のも、大きな特典。

*AB一つずつチャレンジすることも可能ですが、
 同時に進めることはできません。くわしくはご相談ください。


■企画書受付の方法
百世がいったん受け付けて企画書チェックしたあとで、
転送するお約束になっています。

理由は、企画書が編集者さんに見ていただけるレベルかどうかを、
事前チェックするためです。

つまり、中身がまだ中途半端でしたり、完成していない状態のもの、
まだ企画書として必要な要素が揃っていない場合などは、
この段階でお断りしています。

内容が過不足なく準備され、編集者さんに見せられるレベルの企画書は、
私からスタッフMLへお流ししています。

ただし、企画内容によっては、百世もしくはスタッフMLの段階で、
代行に至らない場合もございます。

・企画書が書きかけ、見本原稿がないなど、不完全なもの
・絵本など市場ニーズが低く、売込みが難しい企画
・購買層が見込めず、出版社からのオファーが期待できない内容
・本として成立しにくい内容(自社の宣伝的な企画など)
は、恐縮ですが企画を戻させていただいております。

参考↓「持ち込み代行。受け付ける企画と、受け付けない企画」
http://shyuppan.jugem.jp/?eid=65

出版社さんもお忙しいですし、
出版にかかる数百万の経費を、出版社は負担するわけですから、
売れる見込み、読者ニーズの高い企画でなければ、受け付けていただけないわけです。

また、中途半端な企画書を代行しますと、
こちらも信用を失ってしまいます。

たまご屋さんへ直に申し込まれた場合も、
全ての企画が配信されてはいないんですね。
平日1企画ずつで、「プロデューサーが選んだ企画だけ」が配信されています。
さらに出版社からのオファーは、配信された企画の約2割。

もちろん、たまご屋さんへの直送はご自由ですが、
会員の特典である印税3割の利用料→2割の割引は、
アカデミーから受け付けた場合のみの特典です。



■企画書の書き方や必要項目は、
企画のたまご屋さんの応募フォームを参考になさってください。


http://tamagoyasan.net/author.html


■企画書アドバイスは、セミナー時。
ブラッシュアップは、畑田先生の個別講座で。

セミナー前の時間を使って、あなたの企画書に直接アドバイスを
させていただいています(個別5,000円〜グループ3,000円程度・5人まで)です。
ベストセラーまっしぐらの大山さんは、こちらの個別アドバイスでした。

また、セミナー後の二次会でも、講師の方や百世が
無料でご相談にのっていますよ。(^_^)
セミナー時には、ぜひ企画書をお持ちくださいね。


個人の企画書を個別にブラッシュアップする場合は
かなり膨大なやりとりになってしまいます。

そのため、見合う料金設定が難しいのですが、
日本で最も採用率が高い(脅威の75%、一般は2割程度)
畑田先生にお願いしております。

畑田先生の講座は、企画採用までエンドレスで面倒を見ていただけるという
たいへん誠実な講座です。
「通信のみ講座」は5万円、
「対面含む通信講座」(こちらがオススメ)は、
他社開催10万円→アカデミー割引価格7万5千円で受講できますよ。

くわしくは↓「畑田先生の個別講座」
http://shyuppan.jugem.jp/?eid=55


■出版社への持ち込み・採用の実績
    ↓  ↓
http://shyuppan.jugem.jp/?cid=6
2009年は10冊以上出版!!(≧∇≦)

まだまだお寄せいただく企画書が少なく、もったいない限りです。
幸いにも、多くの企画になんらかのサポートをさせていただけました。

いくつか・・・まだ企画書の形になっていない、
目次構成や見本原稿もなく、
内容的にもまだまだ不足しているような状態のものは、
その場で戻させていただいております。


また、出版の企画書の作り方がわからないという方向けに、
実際に実作を含めた3回の「出版企画書、作成講座」も予定しております。
追ってスタートするメルマガ「アカデミー通信」でお知らせしていきますよ。

他にも、わからない点などありましたら、いつでもご質問くださいね。
*ご質問、お問合せはこちらへ。
http://form1.fc2.com/form/?id=230498

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
*出版アカデミーご入会の詳細
http://shyuppan.jugem.jp/?cid=2
入会金5,000円、年会費5,000円(月417円)で、セミナー1回かDVD1枚をプレゼント!

*↓今すぐ申し込みたい方はこちら↓
鉛筆2[ご入会のお申し込み]

*出版社への企画書持ち込み代行システム<会員限定>
http://shyuppan.jugem.jp/?eid=18


JUGEMテーマ:読書



スポンサーサイト


  • 2012.11.18 Sunday
  • -
  • 12:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
■出版アカデミーへのご入会は、こちらから http://don.jp/ezform103/165/form.cgi
■出版社への企画書持ち込み代行システム<会員限定> http://shyuppan.jugem.jp/?cid=14
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/03/17 2:12 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
出版実現DVD


→出版成功DVD

一覧は、こちらから

『病気にならない生き方』『人生がときめく片づけの魔法』を生み出したサンマーク編集長 高橋さん・・・

ミリオンセラー『女性の品格』をプロデュースしたPHP編集者 横田さん、

大ヒット本の

現場編集者さん

が語る、

ヒットの秘訣を

聴きたくありま

せんか?


外部ではほぼ講演されない方々の貴重なDVDは、
アカデミーでしか手に入りません。
また、驚きの出版デビューを果たした著者さんたちによる、通る企画のコツなど、好評の出版セミナーを収録。
他に類のない充実の内容を、自宅でたっぷりご覧ください。


→YoutubeでDVD

冒頭を視聴できます


ほとんどのDVDが資料付き

   ↓   ↓
DVDの詳細は、こちらから
メル マガ登録・解除

出版アカデミー通信
(無料・不定期刊)
出版に役立つ情報、セミナーのご案内、ニュースなどをお知らせします。
出版にご興味のある方は、
ぜひご登録ください。

出版アカデミー通 信
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
セミナー

出版アカデミーでは、定期的にセミナーを開催しています。
『女性の品格』担当のPHP編集者さんはじめ、講談社さんなど、
現場からのリアルなセミナーが人気。

これまでのセミナー一覧



セミナーの一例

名刺交換
会員の出版
まだスタートして1年の出版アカデミーですが、第1作目からヒット本が出ました。
ネット検索でアカデミーを知り、応募してくださった方。
ぜひ皆さんも、あとに続いてくださいね。

生活保護vsワーキングプア表紙
会員出版第1号
『生活保護vsワーキングプア』
PHP新書


会員の出版状況
スタッフ

百世瑛衣乎写真
■代表&プロデューサー
百世瑛衣乎(ももせ・えいこ)より


■アドバイザー
ミドル英二(大勝文仁)より


■提携先 東京書籍印刷(株)

企画のたまご屋さん

企画書持込み代行

会員制度終了とともに、持込み代行を終了させていただきました。ご了承ください。

「企画書をどうやって出版社へ持ち込んだらよいかわからない」 「出版社とのコネクションがない」という声にお応えしました。
出版アカデミーが持込みできる出版社は、100社以上。
会員限定のサービスですが、現在3方向の企画書持ち込み代行が揃っています。

A.プロデューサーによる個別
 持ち込み(出版社指定可能)

B.東京書籍印刷(株)さんの
 月刊告知ツール掲載

C.企画のたまご屋さん配信
(手数料3割→2割に割引)

成約まで無料です。成約手数料は印税の12〜20%。

ご入会・お問合せ

会員制度は、終了させていただきました。好評のDVDをご利用ください。
■ご入会はこちらから
ご入会フォーム

■ご質問・お問合せはこちらから
お問合せフォーム


会員の特典

年会費5,000円というリーズナブルな会費で、以下の会員特典をご利用いただけます。

★セミナー・DVDの割引

★出版社への企画書持込み代行
 3ルートが揃っています

★企画書アドバイス会

★会員専用ML
 仲間との交流、情報提供

くわしくはコチラ

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
profile
最近のエントリ
recent trackback
search this site.
links
archives
others
sponsored links